poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

伴奏、ピアノパートのオーディション

気持ちのよい秋晴れの日が続いています。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
3連休に遠出された方も多いかもしれませんね。お仕事の方はお疲れ様です。

 

今週末も続く3連休。
どうぞ素敵なお休みをお過ごしくださいね。

 

さて、秋になり、学校で催される音楽会や合唱祭に練習に力が入ってきているところが多いのではないでしょうか。
少し前までは立候補した生徒さんがすぐ担当することが多かったように思うのですが、ここ最近は、学校で立候補や推薦を募ったのちにオーディションすることがほとんどのようです。

 

お子様にピアノを習わせている保護者の皆様は、いつか合唱祭で伴奏する姿を見れたら、と期待をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

 

坂場ピアノ教室でも、毎年何名かの生徒さんがオーディションに挑戦しますので、レッスンでできるだけサポートしています。
素晴らしい機会ですからね。

 

伴奏譜は難しいものが多いので、生徒さんたちは四苦八苦しながら練習していきます。
その中で、オーディションで選ばれる生徒さんもいれば、残念ながら外れてしまう生徒さんも。

 

でも、その挑戦は必ず生徒さんの中に何かを残してくれます。
少しでもやってみたいなと思う生徒さんには、できる限りのサポートをするので、どんどん挑戦していってもらえたらなと思っています。

 

先日、新潟市の全ての小学4年生が参加する「虹色音楽祭」での演奏に向けて、ピアノ担当に見事選ばれた小学生の生徒さん。

 

f:id:TakakoSakaba:20180919172100j:image


とっても難しい曲に、根気強く向き合い練習しています。
ほかにも、中学校の合唱祭の伴奏の担当に決まっている生徒さんも。
きっと素敵な演奏になると思いますよ。がんばれー!

猫モチーフ

講師の坂場は自他共に認める大の猫好きです。

教室の中にも家のインテリアにもこっそり猫モチーフを多く使っています。

 

生徒さんたちが特に気に入っているのはこちらのぬいぐるみ。

 

f:id:TakakoSakaba:20180912155229j:image

 

魔女の宅急便」のジジです。

小学校低学年くらいの生徒さんよりも顔が大きくて、小さなお子さん達にとても大人気です。

 

このジジのぬいぐるみに合わせ、今年の夏、教室に黒猫モチーフが仲間入りしました。

 

f:id:TakakoSakaba:20180912155536j:image

 

黒猫の掛け時計と、

 

f:id:TakakoSakaba:20180912155552j:image

 

ジジのミニチュアぬいぐるみです。

 

なんと、どちらも生徒さんからいただいたものです。

本当にありがたいことです。

 

そのほかにもレッスン室内にはこっそり猫のモチーフが使われているインテリアがあります。

生徒さんはぜひ探してみて下さいね。

 

ちなみにこちらは坂場ピアノ教室の看板猫(?)の「ゆめ」です。

 

f:id:TakakoSakaba:20180912160033j:image

 

時々目撃できるかもしれません。

見たらいいことがあるかも?

 

 

 

随時体験レッスンを行なっております。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

2018 大人のためのPiano Concert を開催します

大型台風21号が通り過ぎ、新潟市は晴れ間の見える1日となりました。

台風により被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

平成最後の年は自然が猛威を振るっていますね。

皆様にとって穏やかな日が続きますことをお祈りいたします。

 

さて、坂場ピアノ教室では10月28日(日)に「2018 大人のためのPiano Concert」を開催します。

 

f:id:TakakoSakaba:20180905194155j:image

f:id:TakakoSakaba:20180905194436j:image

f:id:TakakoSakaba:20180905194549j:image

昨年の演奏の様子です。

 

現在、生徒さんたちは発表会に向けて鋭意準備中。

皆さんお忙しい中時間を作って熱心に練習してこられています。

私も講師演奏をしますので、レッスンの合間を縫ってこつこつ練習練習。

 

今年はお仕事で出られない生徒さんが何人かいらっしゃるので、いつもよりも少しこじんまりとした発表会になりそうです。

そのぶん、おひとりおひとりの演奏をじっくりお聴きし、素敵な発表会にできたらなと思っております。

※「2018 大人のためのPiano Concert」の入場は関係者のみの開催となります。ご了承下さい。

 

今年の夏は例年よりも多く大人の生徒さんが新たに入会されました。

現在も秋入会に向けてお問い合わせが来ております。

 

特に最近は20代から50代までの方に加えて60代以降の方からのお問い合わせやご入会が多いです。

「ピアノは初めてなのですが、この歳で弾けるようになりますか?」と不安そうにおっしゃる方もいますが、大丈夫です。

初めてピアノを習う大人の方向けのテキストが充実していますし、練習を重ねれば誰でも必ず弾けるようになります。

音符も読めるようになりますよ。

 

大人になってから始めるピアノは、ご自分のペースでできるというのもいいところですね。

 

始めたいなと思ったときが始めどき。

坂場ピアノ教室では4歳から上は上限なくご入会いただけます。

お子様の生徒さんももちろん大歓迎です。

 

随時体験レッスンも行っていますので、ぜひぜひ一度教室にお越しください。

わからないこと、やってみたい曲、不安なこと、などなど、お話をお聞かせくださいね。

 

坂場ピアノ教室は、生徒さんがピアノを通して音楽を、人生を楽しむお手伝いをできたらと思っています。

 

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

秋へ向けて

8月最終週に入りました。
今週から学校が始まるところがほとんどですね。
ほっと一息つかれる保護者様も多いのではないでしょうか。お疲れ様でした。


坂場ピアノ教室では、秋に向けて様々な準備が始まっています。


通常レッスンに加え、秋入会の方へのお問い合わせ対応、10月に開催する大人の生徒さんの発表会、秋のピアノコンクールに出場する生徒さんたちの曲決めやレッスン、学校行事などでピアノを担当する生徒さんのレッスン、等々目白押しです。


それでも、涼しくなり格段に過ごしやすくなりましたから、体も気持ちもかなり楽になりました。

 

これから芸術の秋がやってきます。

今年は夏が厳しかった分、紅葉もなおさら美しく感じられるのではないでしょうか。


今から本格的な秋がやってくるのが楽しみです。

 

f:id:TakakoSakaba:20180829185824j:image

行く夏を惜しみつつ。東北八重というヒマワリです。

 

 

 

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

ピアノという楽器のあれこれ

先日、いつも楽譜などを購入しているヤマハミュージック新潟店さんで、電子ピアノからグランドピアノまでじっくり説明を受けてきました。

 

f:id:TakakoSakaba:20180822162957j:image

 

生徒さんから楽器について質問を受けることも多く、私自身もピアノの構造や、電子ピアノと生のピアノの詳しい違いについて興味があり、日本のピアノの歴史についての本を読んだこともあってぜひ説明を受けてみたいと思ったんですね。

 

ヤマハさんでは、お手頃価格の電子ピアノから、同じ電子ピアノでもその上のモデルのクラビノーヴァ、アップライトピアノ、グランドピアノと、それぞれの特徴や違いについて丁寧に説明していただきました。

試弾もさせていただいたので、値段相応に、驚くほど音質や作りがはっきりと変わっていくのがわかりました。

 

新品のグランドピアノも弾かせていただけたのでほくほく。

 

中古ピアノとリニューアルピアノの違いが何かも説明していただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

ピアノをするなら生のピアノを使っていただきたいというのが、ピアノ講師としての正直な気持ちです。

電子ピアノがどんなにピアノに近いと謳っていても、鍵盤のタッチと、出せる音色の豊富さが全然違います。

使用している楽器の違いは、ピアノを長くやればやるほど演奏に出やすいもの。

 

しかし、住宅の環境や金銭的な面から考えて、ピアノを置けないお宅も多いですよね。

その場合は、ご予算と、楽器を置く環境を踏まえた中で、より良い楽器を選んでいただくことが一番だと思います。

 

ヤマハさんに限らず、各楽器店とも、様々なニーズに合わせ豊富に楽器を取り揃えています。

ご購入を検討の場合、まずはとにかくじっくり説明を受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

日本のピアノ100年

お盆に1週間お休みをいただき、坂場ピアノ教室は今日から通常レッスンに戻りました。
皆様どんなお盆を過ごされましたでしょうか。
通常通り、お仕事の方も多かったと思います。お疲れ様でした。

 

私は『日本のピアノ100年』前間孝則、岩野裕一 草思社 という本をじっくり読むお盆となりました。

 

f:id:TakakoSakaba:20180818102747j:image

 

明治維新後に日本が開国したのち、西洋から入ってきたピアノに出会い、ピアノ作りに奔走した人々の100年のノンフィクションです。

 

現在、日本の大手のピアノメーカーであるヤマハ、カワイはもちろん、名器として有名なスタインウェイベーゼンドルファー、ベヒシュタインなど、そうそうたるピアノメーカーの名前が次々出てきて、その切磋琢磨する姿に大興奮。

日本のピアノが世界を舞台に活躍するまでの道のりの大変さと、関わった人々の情熱に胸打たれました。

ピアノという楽器そのものに興味がある方にはぜひおすすめの本です。

 

静岡県には、ヤマハ、カワイのピアノ工場があります。
これは、日本のピアノ製作の第一人者といっても過言ではない、ヤマハの創業者・山葉寅楠が静岡県浜松市でピアノの作りを始めたからなんですね。

また、日本で唯一の公立の楽器博物館も浜松市にあります。
ピアノをめぐる静岡への旅を、いつかしたいと思いました。

 

 

 

随時体験レッスンを行なっております。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

やりたい曲

立秋が過ぎ、暦の上では秋になりました。
日中はまだまだ暑いですが、朝晩はいくぶんか過ごしやすくなりましたね。
お盆で帰省される方も多いかと思います。
体調、交通にくれぐれも気をつけて、良いお盆をお過ごし下さい。


坂場ピアノ教室では、最近「この曲をやりたい」と曲を指定してくる生徒さんが多いです。
発表会で別の生徒さんが弾いていた曲だったり、長年憧れている曲だったり、自分の好きなアーティストの曲だったり、ゲーム音楽だったり。
楽譜を自分で購入して持ってくる生徒さんも多いですね。

 

f:id:TakakoSakaba:20180808161652j:image

エーデルワイス」別の生徒さんが発表会で演奏してるのを見て、やってみたいと思ったそうです。


好きな曲、やりたい曲を弾ける楽しみは、ピアノを習っている醍醐味です。
レッスンで取り組んでいる教材もやりつつも、やりたい曲がある生徒さんにはどんどんやってもらっています。


不思議と、自分で選んだ曲をやり終えると、ぐんと成長する生徒さんが多いんです。
やらされているのではない、自発的な取り組みは、何よりも成長の糧になるのだと思います。
たとえ成長に繋がらずとも、好きな曲を自分で演奏するのは、本当に楽しいことです。


坂場ピアノ教室では各種楽譜を多く揃えていますので、やって見たい曲がある生徒さんは遠慮せずどんどん教えて下さいね。

 

 

 

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室