poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

「先生、ここができませんでした」

新潟市、今週は暖かな日が続いています。一気に春が来ました。

学生さんたちはそろそろ春休みが始まりますね。

卒業、進学、進級、入学、就職などなど、皆さんそれぞれ節目があることと思います。

どうぞ良き春をお過ごし下さい。

 

 

さて、タイトルにも書きましたが、「先生、ここができませんでした」と生徒さんから言われることがあります。

これ、生徒さんから言ってもらえるの、本当にありがたいんです。

 

私たちピアノ講師は、さまざまな練習方法を知っています。

どういう練習をしたら効果的か、どういうテクニックを使うか、どう手や指を使うか、どう弾くとどんな音色が出るのか、などなど、できるだけ多くの方法を常にストックしています。

それを生徒さんにお伝えするのがレッスンの大きな役目といっても過言ではありません。

 

f:id:TakakoSakaba:20190320204651j:image

 

前述の通り、生徒さん自身にできないところを教えてもらえれば、数ある方法の中から、その生徒さんの性格に合っていて、できない場所に合った練習方法をその場でお伝えすることができます。

 

たとえば、先日左手のとある箇所につまづいていた生徒さん。

よく聞いてみると、両手のみの練習をずっと続けていたようで、まずは苦手なところのゆっくり片手練習を1小節抜き出し→両手で1小節→苦手なところを起点に数小節ずつ範囲を広げていく→少しずつテンポを上げる、という練習を複数回繰り返してもらい、レッスンの間に瞬く間に弾けるようになりました。

弾けるようになった時の生徒さんのぱっと笑顔になった表情は、こちらも見ていて嬉しくなるものです。

 

また、生徒さん自身にも自覚できていない苦手箇所が存在することもよくあります。

弾き方を変えた方がさらに良くなる、という場合も。

その場合はまず生徒さんにどこを直した方がいいのか説明し、それから効果的な練習方法を提示します。

 

私が小さい時はピアノの先生は怖い存在でしたから(うなずかれる大人の方は多いのではないでしょうか)、「ここができません」なんてなかなか口にできませんでした。

しかし、今は多くのピアノの先生が快く相談に乗ってくれるはずです。

ピアノ演奏でできないことをできるようになるために、どんどんピアノ教室を活用していただけたらと思います。

 

そして、ピアノ講師として、さらに効果的な練習方法の知識を蓄えていきたいと思っています。

 

 

 

教室Instagram、日々更新中です。

 

 

坂場ピアノ教室は新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせは下記の教室HPからお気軽にどうぞ♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

動画サイトと生の演奏と

早い春が来ていたと思ったものの、新潟市は昨日雪が降りました。

急にぐっと冷え込んで体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。

まさしく三寒四温の日々。

どうぞ体調管理には気をつけ、暖かくしてお過ごしください。

 

f:id:TakakoSakaba:20190314190922j:image

 

 

ピアノの練習風景は、この数十年で大きく変わっていることがあります。

そのひとつに、無料で見られる動画が多く増えたこと。

You Tubeを筆頭に、手軽に世界中の動画を見ることができるようになりました。

坂場ピアノ教室では発表会曲の練習が少しずつ始まりましたので、新しく譜読みに入る発表会曲のイメージを掴むために、動画をご覧になっている生徒さんがとても多いです。

 

私も、レッスンや練習ではYou Tubeをよく活用しています。

曲のタイトルになっている花や国や踊りなどがどんなものなのか生徒さんと一緒に見たり、

曲の解釈の違いを知るために同じ曲の違う演奏者の演奏を聴き比べたり、

時代によって使われる鍵盤楽器の違いを見たり。

 

数十年前までは、これら全て、CDや本など購入したり借りるなどしてやっていました。

かかるお金も、時間も、今と比べたらとても大変だったなあと感慨深く思います。

 

技術やデジタル環境の整備のたまものですね。

すごい時代が来ました。

ありがたく活用していきたい所存。

 

それと同時に思うのは、動画で簡単に曲を聞ける現在では、生の演奏の価値がとても上がっているということです。

 

動画と生の演奏は、全く違います。

いろんな理由が考えられますが、動画で見る音楽はデバイスを通しているため、限られた情報量しかありません。

五感で捉える生の演奏とは、脳の中に入ってくる情報量が圧倒的に違うんですね。

 

すみません、説明がわかりづらいですね。

音楽は音だけで成り立っているかというとそうではありません。

音の響き、空気感、呼吸、音の大きさ、演奏者の動き、光、肌が感じる温度、周りの人の息遣い、もしかしたら匂いなどもあるかもしれません。

それら全てで音楽は成り立っています。

それを動画サイトで全部感じるのは不可能ですよね。

余すところなく感じることができるのは、やはり生の演奏ということになります。

同じ空間にいるからこそ、わかることがある。

 

 

動画サイトの便利さ、そして、生の音楽の素晴らしさ。

どちらにも多くの良さがあります。

音楽をやっていく上で、どちらの良さも受け取っていきたい。

そんなふうに思うのです。

 

 

You Tubeで存在を知った2CELLOS

新たなアーティストをどんどん知ることができるのも嬉しいですね。

 

 

 

坂場ピアノ教室は新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせなどは下記のHPをからどうぞ♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

中学生の忙しさとピアノ

3月となりました。年度末ですね。

お忙しい方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本格的な春に向けて忙しない日々が続きますが、穏やかに季節が変わっていく様子を楽しみたいと思います。

 

 

さて、当ブログをご覧になっている方は大人がほとんどだと思いますが、皆様は子供の頃にピアノを習っていましたか?

習っていた方の中では、中学生のときに忙しくなってピアノをやめてしまったという方が多いのではないでしょうか。

 

中学生はとにかく忙しいです。

一気に教科の増えた勉強に、本格的な部活が始まり、学校から帰ってきたあとも夜に勉強が待っています。

小学校の時に比べるとピアノに割ける時間がとても少なくなってしまうのが実際のところ。

特に毎日の練習がきっちりある部活だと、休みの日もほとんどないのが実情のようです。

ピアノは続けたいけれど、優先順位を考えるとやめざるをえない…そんな方もいらっしゃいます。

 

こちらとしても、中学生の忙しさはよく理解しています。

小学生までと同じようなペースでやっていくのが難しいことも。

ですから、中学校に入ったあとはなおのこと、生徒さんに合わせたレッスンを何よりも大事にしています。

 

進むペースを落とす。

レッスンでする曲の数を減らす。

やってみたい曲を中心にレッスンする。

レッスン回数を減らす。

などなど、いろんな方法が考えられます。

 

今坂場ピアノ教室に来ている中学生の生徒さんのひとりも、入学後にペースを少し変えました。

f:id:TakakoSakaba:20190307185427j:image

クラシック音楽の中でも古典派と呼ばれる時代のソナタの曲が大好きな生徒さん。

これまでは練習曲を含め、まんべんなくいろんな時代の曲に取り組んでもらってきていましたが、中学校に入って忙しくなったこともあり、今はソナタ数曲を中心にレッスンを進めています。

 

また、先日入会された中学生の生徒さんは、毎週レッスンに通うのが難しいこともあり、月2回のレッスンコースで通われています。

集中して練習できるよう、曲数も絞っています。

 

どちらの生徒さんも、勉強に部活に忙しい中、時間をやりくりして練習してきています。

よくがんばるなあと感心してしまいます。

 

 

生徒さんそれぞれ優先順位がありますので、やっぱりピアノはいったんお休みしよう、というのもひとつの選択肢として尊重したいと思っています。

レッスンにとらわれず、ご自宅で気が向いた時にピアノに向かうのも音楽の楽しみですからね。

でも、せっかく続けてきたピアノですから、何か方法はないかお考えの場合、一緒に考えさせて下さいね。

 

また、中学生に限らず、生活のペースが変わった生徒さんでこれまでとやり方を変えたいと思っている方は、お気軽にご相談いただけたらと思います。

生徒さんお一人お一人にあったペースでピアノを楽しんでいっていただけたら嬉しく思います。

 

 

 

坂場ピアノ教室は新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせなどは下記のHPからどうぞ♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

勉強し続けること

2月最終日となりました。

なんと明日から3月。

3月…ですって…?

あまりの早さに呆然としておりますが、今年は春が早いのでとても嬉しいです。

それでもまだまだ冷えますので、皆様くれぐれも暖かくしてお過ごし下さいね。

 

 

f:id:TakakoSakaba:20190228180737j:image

 

私が大変お世話になっているピアノの先生は私の親世代の方ですが、現在進行形でとにかく勉強し続けておられます。

県内県外問わず講座にもどんどん出向いていかれますし、年齢関係なく力のある外部の先生をお呼びしたり、国際コンクールにも足を運ばれたり。

今も楽譜の研究に余念がありません。

常に音楽の深さ高さを追求して行くお姿を見るにつけ、若輩である私はもっと勉強しなければいけないなとぴりりと気持ちが引き締められます。

 

向上心や謙虚さというものは勉強していく上でとても大事なことだと思うのですが、言葉で教えられることはそれほど多くなく、自ら学ぶ姿を見せることで説いていくのが一番なのだなあと実感します。

生徒さんたちにそんな姿を見せられるよう、私もこつこつと勉強し続けていきたいと思います。

 

 

さて、年が明けてから多くの新入会の生徒さんをお迎えしております。

心より御礼申し上げます。

教室HPのトップページに現在の空き時間を載せておりますが、どうしても数分は押してしまうレッスン時間の調整や、私自身の休憩の時間もいただきたく、全ての空き時間枠を埋めないようにしております。

 

坂場ピアノ教室HP

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

 

まだ余裕はございますが、ご希望の曜日やお時間があってピアノ教室を探されている方は、どうぞお早めに体験レッスンなどのご検討をいただけましたら幸いです。

 

…と言いましても、正直、急ぐのも急がせるのもあまり好みではないんです…

ゆっくりご自分のペースでレッスンを始められるのが一番です。

ピアノ教室を探されている皆様が、ぴったり合う教室とご縁が繋がることができますように。

それが坂場ピアノ教室でありましたら、とても嬉しく思います。

 

 

 

坂場ピアノ教室は新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっております。

教室詳細、お問い合わせなどは下記のHPからどうぞ♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

素直な言葉でブログを綴ること

新潟市は今週に入ってから2月とは思えないほど穏やかな気温が続いています。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

卒業、入学、就職、転職、引越しなどなど、新年度のお話が多くなってきました。

素敵な春が迎えられたら嬉しいですね。

 

f:id:TakakoSakaba:20190220155113j:image

先日いただいた「水温む」という春の和菓子です。色彩が美しいですね。

 

 

さて、1月2月とお問い合わせや体験レッスンのお申し込みを多くいただく中で、「ブログを読んでいます」「Instagramを見ています」と言ってくださる方が多いです。

Instagramは最近始めたばかりですので、すでにご覧いただいているのはとても嬉しいことです。

Instagramは「#坂場ピアノ教室」で検索していただけます。

 

このブログは、もっと多くの方に坂場ピアノ教室について知っていただきたくて2013年に始めました。

でも、当初はどんな内容がいいのかよくわからず、当たり障りのないことばかり書いていました。

こんなことを書いたら変に思われてしまうかな?という怖さもありました。

 

でも、いつの頃からか、むしろ、素直に思っていることを書いてみよう、と思うようになりました。

普段私が考えていることや、生徒さんが頑張っていること、教室の様子ができるだけ伝わるように。

 

不思議とそれ以降、少しずつブログへの反応が増えてきたように思います。

それだけ、きちんとブログを見ていただいているんですね。

在籍している生徒さんにもよく読んでいただいているようです。

本当にありがたいことだと思います。

 

数多あるピアノ教室の中で、坂場ピアノ教室はこんな教室ですよ、坂場という人間はこういう人間ですよ、とブログやInstagramを日々更新することで皆さんに知ってもらえたらと思っています。

そして、少しでも楽しんでもらえるよう、読みやすいよう、日々のささやかなことに心を留め、丁寧に言葉を綴っていきたいです。

 

 

 

坂場ピアノ教室は、新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

発表会の曲選び

2月半ばとなりました。

明日はバレンタインデーですね。

すでにいろんな方からチョコレートをいただいていてほくほくの坂場です。

チョコレートをくださった皆さま、ありがとうございます。

ホワイトデーまでお待ちくださいね。

 

坂場ピアノ教室は今週、木曜日までレッスンがお休みです。

お休みの最中、私はレッスン室にこもり、発表会曲の選定をしています。

 

f:id:TakakoSakaba:20190213164103j:image

 

坂場ピアノ教室の今年の子供たちの発表会は6月です。

中学生はすでに発表会曲のレッスンに入っていますが、小学生はこれから。

 

ひとりひとりにぴったり合う曲を求めて膨大な数の楽譜と向き合っています。

 

また、今年はアンサンブルもやる予定ですので、そちらの曲選びも。

 

発表会曲選びは、この仕事の中ではとても大事なものです。

前回の発表会から今回の発表会までに生徒さんが学んだことを活かしつつ、生徒さんの個性がしっかり出るような曲を選ぶのは容易なことではありません。

きっと合うだろうと選んでみた曲が、実際に生徒さんが弾いてみたところ、しっくりこないので変更になる、ということもあります。

 

でも、曲が生徒さんにあつらえたようにぴったりくると、最高の演奏になるんですよね。

 

それを目指して、曲選びを頑張ろうと思います。

 

 

 

Instagramを始めました。日々更新しています。

ご覧いただけましたら嬉しいです♫

坂場ピアノ教室 / 坂場 孝子 (@s.piano.pocoapoco) • Instagram photos and videos

f:id:TakakoSakaba:20190213171300j:image

f:id:TakakoSakaba:20190213171347j:image

 

 

 

坂場ピアノ教室は、新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっています。

教室詳細、お問い合わせなどは下記のHPをご覧ください♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室

大人の生徒さんと月光ソナタ

立春を過ぎ、ここ数日は3月になったかのような暖かい日が続いていますね。

明日からは一転寒くなるとのこと。

皆様どうぞ暖かくしてお過ごし下さい。

 

先日、70代の生徒さんが、ずっと憧れだったというベートーヴェンの月光ソナタ第1楽章を原曲でまとめられました。

 

f:id:TakakoSakaba:20190207181730j:image

 

こちらの生徒さんは、坂場ピアノ教室開講当初からずっとレッスンに通ってきて下さっています。

 

定年退職後に初めてピアノを習い、こつこつと努力を重ねて多くの曲を練習されてきました。

 

月光ソナタのように有名なクラシックの曲は易しく編曲されたものがたくさん出ており、

それはそれで素敵なのですが、やはり原曲は特別なものです。

 

この曲が弾けるところまで辿り着かずに教室を卒業される子供の生徒さんも珍しくありませんので、

60代でピアノを始めてここまで来られるというのは、本当に本当に素晴らしいことです。

 

まとめで弾かれた演奏は、月の光が音の波に溶けていくような、美しい演奏でした。

 

人生の大先輩である生徒さんに、私が学ぶことは多いです。

私も、いろんなことにどんどん挑戦していこうと思います。

 

 

 

さて、坂場ピアノ教室では、年明けすぐから体験レッスンやご入会のお申し込みが続いています。

ありがとうございます。

この度、教室HPをリニューアルしまして、トップページに現在の空き時間の状況がわかるようにしました。

f:id:TakakoSakaba:20190207182514p:image

トップページの一部のスクリーンショットです。

 

まめに更新していこうと思いますので、ピアノ教室をお探しの方はご検討材料にしていただけましたら嬉しいです。

新しい生徒さんとの出会いを、心からお待ちしております。

 

 

 

坂場ピアノ教室は、新潟市西区の山田小学校近くにあるピアノ教室です。

随時体験レッスンを行なっております。

教室詳細、お問い合わせは下記のHPをご覧下さい♫

新潟市西区のピアノ教室 - 坂場ピアノ教室