読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

音楽のとらえ方

f:id:TakakoSakaba:20170420183858j:image

先日生徒さんと、演奏しているときに音楽をどう捉えているかという話になりました。


弾きながら頭の中でドレミと歌っているのか、それとも別の方法なのか。
その生徒さんはドレミではなく、音楽をそのまま感じながら弾いているそうです。
別の生徒さんにお聞きしたら、その方は旋律で感じているそう。


ちなみに私は、色です。音楽を聴くと大体色が浮かびます。様々な色が混じり合った色と、そして手触りのような感触。柔らかいとか、固いとか。
それは自分の演奏だけではなく、他の人の演奏する音楽を聴くときも一緒です。


素晴らしい演奏は、色も感触も、多彩で研ぎ澄まされており、その情報量がとてつもなく多いです。
音に乗ってやって来た情報で、五感が刺激されるという感覚でいます。


楽譜を見て指でピアノの鍵盤で弾く。
ピアノから音が生まれる動作は同じながら、音楽をどう受け止めているかは人によって全然違うんですね。
こういう認知の違いの話が私はとても好きで、またほかの生徒さんにも聞いてみようと思っています。


言葉にするのが難しい、感覚的なお話でした。

つ、伝わるといいのですが…