読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

発表会が終わりました

先日、教室の発表会が終わりました。
今までは別の教室と合同で開催していたため、単独での発表会は今回が初めてです。
1から組み立てる発表会の準備を、手探り状態から始めました。

当日の準備や進行は中高生の生徒さんや卒業した元の生徒さんに手伝ってもらいました。
皆小さい頃から教室に来てくれている子たちなので、その成長ぶりがとても頼もしかったです。

生徒さんの演奏の時は、講師である私もいつもかなり緊張します。
小さなミスタッチなどはありましたが、どの生徒さんもきちんと最後まで演奏をまとめることができました。
ステージで発表するということは、つくづく大変なことだと実感しています。
譜読みから始まり、両手で弾けるようになり、強弱や音の変化などの曲想づけをし、暗譜もする。
そして、当日の発表はステージ上で一人での演奏です。最初から最後まで誰の力を借りることもできません。
ピアノの発表会というとそれが当たり前のように思われるかもしれませんが、それをきちんとやりきるということは本当に素晴らしいことなのです。

このように、練習を積み重ねて何かを作り上げるという経験は、音楽に限らずどの分野にも通ずる貴重な経験になります。
生徒さんが発表会で得たことは、すぐには目に見えるものではありませんが、これから積んでいく経験と結びついて様々なものに発展していきます。
それは、種を蒔き、いつか花開くように育てているのと同じことだと私は思っています。

第1回の発表会を終え、深い感動を覚えたのと同時に、これから自分が向かうべき課題も見えてきました。
生徒さんが、教室が、そして私自身がより成長していくために、少しずつ改善を試みていこうと思います。

今回の発表会を迎えられたのも、ひとえに生徒さんやそのご家族の方々のご理解とご協力の賜物です。
感謝しながら、これからもまた日々のレッスンを丁寧に積み重ねていこうと思います。