読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

坂場ピアノ教室が大事にしていること

f:id:TakakoSakaba:20170226163415j:image

今日はレッスンがお休みの日ですので、坂場ピアノ教室のHPを細かいところで手直しをしていました。

教室HPはこちらからどうぞ↓

ホーム - 坂場ピアノ教室

ぱっと見は全然変わっていないのですが、ささいな言葉を、今の自分自身の感覚にぴったりくるように直しました。

 

大きなところでは、私がピアノ教室でやりたいことはほぼ変わっていません。
生徒さんが、ピアノを通して音楽を楽しみ、人生を楽しみ、その方ならではの感性や心を育むお手伝いをすること。
ピアノの先生という立場で技術や読譜の仕方を教えていますが、大事なのは、生徒さん自身がピアノという楽器を通して能動的に様々な経験を楽しむお手伝いをすることだと思っています。

 

ピアノを習うということは、もうすでにひとつのドラマです。
こつこつ練習することや、発表会のような大きな舞台で演奏することは、ときとして抑えられない緊張や怠惰な自分との戦いになることがあるかもしれません。
それでも、音楽はとにかく素晴らしいものです。楽しいものです。
指先が生み出す美しいハーモニー。
言葉が必要ない、世界のどこでも伝わるコミュニケーション。
心を震えさせ、感動を生み出す音の連なり。
音楽という雄大で豊かな世界に飛び込むことは、人生を豊かにすることだと思うのです。
ピアノ教室は、その入り口を担っている扉の一つなんですね。

 

もちろん、ピアノを演奏できなくても、音楽を楽しむことはできます。
でも、演奏するという楽しみは、また格別なものなんですよね。

 

少し表現が大げさすぎたでしょうか。
とにかく、ピアノは楽しいよーということが伝われば嬉しいです。

 

坂場ピアノ教室が大事にしていることに今一度立ち返り、春からまたレッスン内容や教室運営の方法をブラッシュアップしていこうと思います。
また、昨年春よりお休みしていました新規生徒さんの募集をこの春再開します。
その際はこのブログでもご連絡しますね。