読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poco a poco

新潟市西区にある坂場ピアノ教室のブログです。poco a poco(ポコ ア ポコ 少しずつ)自分のペースで音楽を楽しむ毎日を。

手首の使い方

f:id:TakakoSakaba:20151021142643j:plain

今、レッスンはもとより、私自身の演奏でも「手首の使い方」を一から見直しているところです。

ピアノを弾く上で、指や手首をどのように使うかというのはとても大事。
子供の頃にピアノを習っていた方で、「ねこのてでひくといいんだよ」「まるいかたちでね」と言われた方は多いと思います。
弾くときの指の形、そして音の動きに合わせて手首を正しく使うことにより、音色や響きががらりと美しく変わります。

子供の頃からなんとなく使ってきた手首。
レッスンでも自分の感覚に沿って教えていたのですが、もっといい教え方がしたいと少し前から色々と見直していました。
あらためてもう一度言語化して生徒さんに教えるために、お世話になっている先生にお願いして簡単なテクニックの教材を使ってやり直しています。

「この動きでこんなふうに音色が変わるのか…!」と目から鱗の連続です。

少しずつレッスンに取り入れていますので、長い目で効果を見ていきたいと思います。